種類が豊富な青汁は正しく選びたいです

健康に気遣う人が増えている中、青汁は人気の健康食品です。一口に青汁と言っても、原料は多様化し期待できる効果も様々です。
例えば元祖青汁のケールは、生活習慣病を予防する効果があるといわれています。糖尿病を予防、善玉コレステロールを増加させ高コレステロール血症の症状を改善、血液の流れを良くし動脈硬化を予防するなど成人病の予防に効果があると言われています。
また、ビタミンが豊富なことから、美肌効果・アンチエイジング効果も期待できるようです。
明日葉には、カルコンという明日葉にしか含まれない成分を含み、高い抗酸化作用があり動脈硬化の予防・脂肪燃焼にも優れている為、肥満や糖尿病など、生活習慣予防にも効果的だと言われています。
大麦青葉には、ビタミン・ミネラルの他、食物繊維を豊富に含み、便秘対策に良いとされています。
さらに、大麦若葉ならではのSOD酵素も多く含まれ、細胞や肌の老化につながる活性酸素を除去し、アンチエイジング効果や生活習慣病の予防にも効果が高いと言われています。
青汁の種類が多いのは喜ばしいのですが、自分の目的に合ったものを正しく選びたいものです。