寒さに負けない鍋料理で風邪予防

寒くなると体の芯から温まる鍋料理が恋しくなってきます。おいしい鍋料理には人気のだしが入っているものが食材もおいしく食べられます。簡単に鍋料理に使うだしの通販があります。鍋料理にもいろんな種類がありますが皆さんはどんな鍋料理がお気に入りでしょうか?

子どものころは水炊きが多かったのですが、高校にあがってからはキムチ鍋をすることがほとんどでした。母に理由を聞いてみると風邪対策のためだったようです。風邪を引くのは免疫力が低下しているときです。そして免疫力は腸内環境を整えることで高めることができます。腸内環境を整えるのに適している食事は発酵食品です。キムチ鍋はキムチが発酵食品なので、風邪対策として食べるには適した鍋料理です。キムチに含まれている辛味成分が体を芯から温める効果もあり、冬には食べたい鍋料理の一つです。

野菜を一度にたくさん食べられ、栄養面をしっかりとカバーできる鍋料理ですが、毎日食べるには金額が高くついてしまうのが考え物です。ですが、寒さの厳しい冬にはしっかりと食べる必要がある料理だと思うので、積極的に作りたいですね。