開封した調味料は使い切れるよう心がける

調味料は、開封したらコンスタントに使っていくことが大事ですよね。

調味料は長持ちするものが数多いので、賞味期限等はそれほど気にしないのかもしれません。また、塩や砂糖のように、長期保存しやすい調味料ならなおのことそうです。

ただ、だからといって1回使ったきりになってしまったら、それはもったいないですよね。開封はしてみたものの冷蔵庫の奥で眠ってしまっているということがないようにしないといけません。

そこで、開封した調味料は、キッチンや冷蔵庫の見える場所に保管しておくのがベターです。そうすれば目に入りやすいですから「あの料理に使ってみよう」と思いつきやすくなります。

そうして保管にちょっとした工夫をするだけで、調味料を無事に使い切りやすくなります。調味料はいろいろな商品がありますから、目新しいものばかりに手を出してしまいがちです。それも良いのですが、開封した調味料を使い切ることもしっかり考えていかないといけないですよね。